日本水処理生物学会
 

   ※大会に関する質問は
    各年の大会事務局へ
 
 

 

 

第37回水処理生物基礎講座
(2021年11月5日 update)


2021年12月9・10日に、Zoomを用いたオンラインによる水処理生物基礎講座を開催いたします。

 テーマ水道障害(かび臭・生ぐさ臭・閉塞など)の原因となるプランクトン・付着藻類等の検索・同定・計数・評価技術
※参加申込は、定員に達したため受付を終了いたしました。

本件の問合わせ先: 日本水処理生物学会 水処理生物基礎講座係   E-mail:ksk@jswtb.jp
注)メールでのみ受付けます。学会事務局(大阪大学)とは異なりますのでご注意ください。
|
 

次年度(2022年度)の水処理生物基礎講座について

 水処理生物基礎講座にご参加、ご協力いただいている学会員のみなさまに、厚く御礼申し上げます。
 現在、多くの職場では予算要求の時期にあたることから、基礎講座に係る次年度の開催場所に関するお問い合わせを、学会事務局や当委員会にたくさんいただいています。
 しかし、新型コロナの感染拡大が続く中で、次年度の計画を確定することが非常に難しくなっています。基礎講座の会場に希望する大学等においても、感染拡大に伴い、学生の入構制限等が繰り返されており、大学側も次年度の開校方針さえ決めにくい状況にあります。特に学外者の入構・集会を伴う行事は、数か月前でさえ事前予約の許可が下りにくいのが現状です。
 従いまして、現時点では来年度の基礎講座の会場や開催方式を確定できていません
 基礎講座は、一堂に会して実習を行うのが基本と考えています。しかし以上のような状況から、来年度の基礎講座は、新型コロナの感染状況を見ながら、次年度の前半をめどに、一堂に会しての開催かオンライン開催かを判断することになると思われます。
 予算要求を行うみなさまには、たいへんご不便、ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどをお願い申し上げます。

2021年9月21日
企画委員長  根来 健

 
新着情報
.
 
 
表示すべき新着情報はありません。